IT系学科診断を2秒で!

BLOG

学校のいまを知る

学科を選択

2022.04.15

バイオテクノロジー科

第36回 TTCバイオカフェ開催 のお知らせ 〔082〕

さわやかな新緑の季節が近づいてきました。

毎年5月は「国際植物の日](※1)のグローバルイベントとして植物をテーマにしたTTCバイオカフェ(※2)を特定非営利活動法人 くらしとバイオプラザ21(※3)主催、本学共催で開催しています。

今年度のTTCバイオカフェは『コケ』がテーマ。5月13日(金)にZoomにて開催致しますので、お知らせいたします。

スクリーンショット 2022-04-11 103924

コケというとお寺や日本庭園にしっとり収まる風情を思い浮かべる方が多いでしょう。しかし、コケは太古の海から初めて上陸した“スゴイ!植物”なのです。進化の中で、植物の上陸をけん引したコケの知恵と苦労についてわかりやすくお話しいただきます。


テーマ:「コケが緑の地球を作った」

スピーカー:経塚 淳子先生(東北大学大学院生命科学研究科・教授)


日時:2022年5月13日(金)

入室開始 18:15 

開始時間 18:30 終了時間 20:00

参加費:無料

どなたでも気軽に参加できるイベントです。
お申込みはポスターの申し込みフォームもしくはQRコードからお願いします。


主催:特定非営利活動法人 くらしとバイオプラザ21

共催:専門学校 東京テクニカルカレッジ (TTC)

220513TTCチラシ final(大藤修正 ver. 2 220405)

第33回TTCバイオカフェポスター(PDFファイル)は、ここをクリック


図1

お申し込みQRコード



※1「国際植物の日」はFascination of Plants Day。「世界のみんなで植物の大切さを考える日」として毎年5月18日を「国際植物の日」に定めています。この時期は、欧州植物科学機構(European Plant Science Organisation;ESPO)主導のもと世界中で植物関連のさまざまな活動がおこなわれています。

※2 TTCバイオカフェとは?

専門学校 東京テクニカルカレッジ(TTC)・バイオテクノロジー科 では、2009年より特定非営利次活動法人 くらしとバイオプラザ21との共催で「TTCバイオカフェ」を年に2~3回開催してます。バイオカフェは、1998年英国リーズで始まったカフェ・シアンティフィック(Café Scientifique)を起源としたサイエンスカフェのバイオ版です。科学の専門家と市民とが、お茶を飲みながら科学について語り合うイベントです。

これまでのTTCバイオカフェへはこちら

TTCバイオカフェ2017年風景

◆2017年のTTCバイオカフェ風景◆

COVID-19以前(2020年2月まで)のTTCバイオカフェはお茶を飲みながら行いました(校舎1階テラカフェ)


※3 特定非営利活動法人「くらしとバイオプラザ21」とは?

代表:大島美恵子(東北公益文科大学名誉教授)

副代表:正木春彦(東京大学名誉教授) 

本学後援会団体の1つである「くらしとバイオプラザ21」は、「くらしとバイオ」の視点で、バイオテクノロジーに関する情報をわかりやすく提供し、対話の場創りをしています。茅場町を中心に全国各地でバイオカフェを350回以上開催。東京テクニカルカレッジ(TTC)は実験教室などに協力、同法人の佐々義子常務理事はTTCのカリキュラム検討委員として、連携して活動しております。


◆オープンキャンパスのお知らせ◆

1600386785908

4月24日 AM10:00~12:30 PM14:00~16:30

『いろんな色素を調べてみよう』担当講師 宮ノ下 詳細こちら

5月15日AM10:00~12:30 PM14:00~16:30

『光る大腸菌⁉DNA実験に挑戦!』担当講師 宮ノ下

オープンキャンパスのお問合せはこちら

講師紹介はこちら


バイオテクノロジー科の紹介ホームページ

バイオテクノロジー科 公式Twitter 毎日更新中♪公式 (@TTCbio)

バイオテクノロジー科の学生Twitterは毎週金曜日更新☆ 

RJP学生 広報部Twitter(@BioRJP)


文責:宮ノ下いずる


1

保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。