お知らせ

ジャンルで絞り込む

2021.08.04

お知らせ

文部科学省主催の「専修学校の質の保証・向上に関する調査研究協力者会議」(第22回)に東京テクニカルカレッジの白井校長が参加し、当校の取り組みについて報告を行いました。

 6/29(火)に、文部科学省主催の「専修学校の質の保証・向上に関する調査研究協力者会議」(第22回)が、Web会議にて開催されました。


 本会議においては、先進的な職業教育の取り組みにより高い評価を得ている専修学校が全国で2校、文部科学省より指名を受け、その取り組みに関し事例報告を行いました。その内の1校に選ばれた東京テクニカルカレッジの白井校長は、当校独自の教学マネジメント「ステップクリア授業」や職業実践専門課程における企業連携例として企業連携学科横断問題解決型授業「リアルジョブプロジェクト(RJP)」などに関し、具体例を交え発表を行いました。



【専門学校新聞7月号のトップ面で掲載されました】
掲載紙面(専門学校新聞)
※クリックするとPDFでご覧いただけます。(サイズ:約753kb)

東京テクニカルカレッジの教学マネジメントなどの独自の取り組みが、職業実践専門課程認定校の中において、文部科学省から高い評価を得ていることが紙面からも読み取れます。



当校が発表した取り組み内容は、主に下記の2点となります。


1. 教学マネジメント「ステップクリア授業」に関して
・5期制、ディプロマポリシー、カリキュラムフロー、シラバス、コマシラバス、授業シート&カルテ、授業評価、チェックバック手法の開発など


2. 職業実践専門課程における企業連携に関して
・企業連携学科横断問題解決型授業「リアルジョブプロジェクト(RJP)」、企業連携による特長ある授業、企業連携による学習成果の評価、企業連携に教員研修、企業連携による新科カリキュラム開発など



尚、発表内容の詳細は、下記リンク先(文部科学省Webサイト)からご参照ください。
配付資料(資料1-2)>>

2021.08.02

お知らせ

夏期休校のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
当校では、誠に勝手ながら下記日程を夏期休校とさせていただきます。


夏期休校期間
2021年8月10日(火)~ 8月16日(月)

※テラハウスICA キャリア開発研究所は、8/13(金)より開所しております。


休校期間中のお問い合わせにつきましては、営業開始日以降に順次回答させていただきます。
ご迷惑をお掛けすることと存じますが、ご理解の程お願い申し上げます。

2021.07.20

お知らせ

7/22(木)~9/30(木)☆夏の交通費サポート☆期間限定!オープンキャンパス等の参加者全員にQUOカードプレゼント!(対象外有り)

☆期間限定☆夏の交通費サポート 7/22(木)~9/30(木)※進学対象者(高校1・2年生含む)のみ

A.来校型のイベント参加者全員

期間中なら何回来校しても500円分のQUOカードで交通費をサポート!夏のこの時期にぜひお気軽にご参加ください!


※サポート対象者は、期間中の来校型オープンキャンパス、夜のオープンキャンパス、放課後のオープンキャンパス、個人見学、授業見学会、イベント参加者全員となります。
※8/4(水)イベントDay、オンライン学校説明会、留学生のためのオープンキャンパス、スカラシップ説明会、学科選択相談会のみの参加、AO面接対策講座は対象外になります。
※同伴者の方は対象外になります。
B.地方からの参加者限定<首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)以外からの参加者>

おひとり様初回来校時のみ、3,000円分QUOカードで交通費をサポート!

※初回来校時は上記(A)の交通費サポートもあります。
※東京都島部からの来校も対象となります。
※8/4(水)イベントDay、オンライン学校説明会、留学生のためのオープンキャンパス、スカラシップ説明会、学科選択相談会のみの参加、AO面接対策講座は対象外になります。

イベント情報はこちらから

2021.07.16

お知らせ

就職ガイダンスを実施しました

 7月15日(水)、中野ZEROホールにて今年も就職ガイダンスを実施しました。今回のガイダンスでは、第1部:白井校長より「就職活動に向けて準備するべきこと」として、就職活動の流れやテクニカルカレッジの就職活動支援について説明があり、第2部では実際に就職活動を経て、就職先が決まった先輩たちのリアルな実体験を聞くシンポジウム「先輩の就職活動に学ぶ」を。そして第3部は、国内で主となる筆記試験の概要とキャリアマップの活用についての説明、第4部は校舎に戻り、筆記試験の模擬試験を実施しました。各パート、非常に濃い内容で進められました。


 白井校長と先輩との座談会形式でおこなわれた第2部では、特にコロナ禍での就職活動において苦労した点や“心構え”“試験・面接対策”など資料にはない、リアルで具体的な体験談を聞く貴重な時間となりました。


 学生は日頃の学び(技術力・社会性・コミュニケ―ション能力)を武器に、そこに本日のガイダンスなどで得たノウハウをプラスして、自分の夢に向かって就職活動を開始します。そして我々教職員は、彼らの夢の実現のために強力にサポートしていきます。



就職ガイダンスの様子1

就職ガイダンスの様子2
保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。