IT系学科診断を2秒で!

BLOG

学校のいまを知る

学科を選択

2021.10.22

バイオテクノロジー科

2021 フォトコンテスト♪(東京テクニカルカレッジ バイオテクノロジー科)〔059〕 

昨年大好評だったバイオテクノロジー科のフォトコンテスト。今年も大盛況に終わりました。

今回のブログは2021年フォトコンの様子をお届けします。

スクリーンショット 2021-10-17 235505

今年も、COVID-19対策として長野宿泊研修の代わりに東京近郊の施設を見学したバイオ科。最終日は、それぞれが訪れた施設の見どころの発表会と、見学中に撮った写真の品評会『フォトコンテスト』を開催しました。自分が撮った写真の中からこれはと思う1枚をパソコン画面に出し、キーボードの上にタイトルをのせます。

みなさん、写真がうまいだけでなくネーミングセンスも抜群!息をのむような芸術的な作品やクスっと笑えるユニークな作品などたくさん揃いました。クラスメイトの作品を鑑賞し、1人1枚、気に入った作品に付箋を貼っていきます。付箋の数が一番多い作品がグランプリです。

スクリーンショット 2021-10-20 121559

グランプリはKさん(2年生)です。一眼レフでとらえた美しい海洋生物の写真。これはもう、PC壁紙に採用される写真家レベルですよね。

「イソギンチャクに隠れるカクレクマノミが可愛いかったので、これを被写体にしようと決めました。でも、なかなか出てきてくれなかったので、撮るタイミングが難しかったです。」と照れながら語るKさん。昨年のフォトコンに続きグランプリ受賞。不動の2連覇、おめでとうございます。

そして、大江先生が選んだ特別賞がこちら。

スクリーンショット 2021-10-20 121625

特別賞はOさん(1年生)の作品『ジェリー・フィッシュ』。「クラゲだけでなく、ユニークな形状の水槽と人物を入れて撮っている。その構図が斬新で面白い!」と大江先生は大絶賛。視点を変えて物事を見ることは、バイオ分野の研究でも大切です。他にもすばらしい作品が多数ありました。4枚以上付箋を獲得した入賞作品がこちらです。

スクリーンショット 2021-10-20 121654

フォトコンテストの受賞者と施設見学発表会の上位者の表彰式をおこないました。賞品は、籠(かご)いっぱいのお菓子をつかみどり(笑)!他にも、牛乳やトイレットペーパーなど、学生がほしいだろうと思うモノを松井先生が選びプレゼントしました(笑)。表彰式は大いに盛り上がりました!

スクリーンショット 2021-10-20 121721

来週からいよいよ4期が始まります。実験、ノートのまとめ、レポート作成と忙しい日々が始まりますが、楽しみながら学校生活を送っていきましょう。


バックナンバー

2020年 プレゼンテーション&フォトコンテスト グランプリは誰の手に〔010〕


◆オープンキャンパスのお知らせ◆

ファイル_OC01

『いろいろな色素を調べよう』

10月31日(日)

午前 10:00~12:30

午後 14:00~16:30

バラやマリーゴールドから色素を抽出します。水に溶ける赤、有機溶媒に溶ける黄色。どんな色素が抽出でできるかな?

担当講師:宮ノ下 講師紹介はこちら

オープンキャンパスのお申込みはこちら

(実験を担当する講師全員2回のワクチン接種を終えています。)


バイオ科 公式Twitter 毎日更新中♪

バイオテクノロジー科 公式 (@TTCbio)

バイオ科の学生Twitterは毎週金曜日更新☆

RJP学生 広報部Twitter (@BioRJP)

こちらも宜しくお願いしま~す(*^ ^*)


文責: 宮ノ下いずる


2021.10.20

バイオテクノロジー科

第34回TTCバイオカフェ、11月19日(金)Zoom開催!

第34回TTCバイオカフェ(Zoomによるオンライン開催)のお知らせ。


今回のTTCバイオカフェは、

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について、四柳宏先生が登壇されます。


テーマ:「新型コロナとの戦いから学んだこと ~コロナ対策の課題とこれから~」

スピーカー:四柳宏先生(東京大学医科学研究所病院長)

日時:2021年11月19日(金) 18:30-20:00

(通常のバイオカフェと開始時間が異なります。)

主催:特定非営利活動法人 くらしとバイオプラザ21

共催:専門学校東京テクニカルカレッジ 


211119四柳先生final


参加方法

申し込み先着 30名 参加費無料

参加希望者は以下の短縮URLまたはQRコードからお申込み下さい。

https://forms.gle/D8oDufoRMgaSFYFx6

四柳先生TTCバイオカフェ


ポスターは下記よりダウンロードできます。

第34回TTCバイオカフェ.pdf


よろしくお願いいたします。


これまでのTTCバイオカフェは、ここをクリック。


■特定非営利活動法人「くらしとバイオプラザ21」とは?

代表:大島美恵子(東北公益文科大学名誉教授)

副代表:正木春彦(東京大学名誉教授) 

くらしとバイオプラザ21 は、「くらしとバイオ」の視点で、バイオテクノロジーに関する情報をわかりやすく提供し、対話の場創りをしています。茅場町を中心に全国各地でバイオカフェを330回以上開催。東京テクニカルカレッジ(TTC)は実験教室などに協力、同法人の佐々義子常務理事はTTCのカリキュラム検討委員として、連携して活動しております。

2017年のTTCバイオカフェ解説付き

文責:大藤道衛


2021.10.15

バイオテクノロジー科

雨の新宿御苑を楽しむ(東京テクニカルカレッジ バイオテクノロジー科 長野代替研修  1年)〔058〕

雨の日に木々を眺めるのもなかなか風情があります。

例年、10月中旬は、長野の国立公園へ自然観察に出かけているバイオ科ですが、今年は昨年に引き続き、COVID-19対策として長野研修に代わり、都内の施設を日帰りで回りました。初日、1年生は新宿御苑を散策しました。

IMG_4277.JPG

あいにく小雨まじりでしたが、雨に濡れた葉の緑は深みを増し、日差しの中で見る景色とはまた違った趣きで、しっとりやわらかく見えました。学生は新宿御苑のパンフレット片手に私が作成したクイズを解きながら、園内を散策しました。

新宿御苑にはバラの庭園を挟んで立派なプラタナス(スズカケノキ)並木があります。この場所で解くクイズがこちらです。

スクリーンショット 2021-10-14 220943

こういう問題は、知恵のある学生なら、インターネットで簡単に答えを検索してしまいます。ですが、どうしても迫力のあるプラタナス並木を実際に見てほしいと思った私は、問題の他にこんな課題を出しました。

「御苑散策中に私を見つけてください。班ごと集合写真を撮ります。おやつあり。」私は、プラタナス並木のベンチに腰掛けて学生が来るのを待ちました。

スクリーンショット 2021-10-14 220645

学生が私を見つけました。実際に眺めるプラタナス並木。白い樹肌にグリーンやベージュの迷彩模様が施された樹幹を見て、その美しさに感動している学生もいました。(^▽^)/


木陰で雨宿りをしながら、それぞれが散策を楽しみました。


スクリーンショット 2021-10-14 223550スクリーンショット 2021-10-14 223515スクリーンショット 2021-10-14 223615


「フレッシュマン研修で代々木に行って以来の外出かもしれない」と、ある学生がつぶやきました。コロナ禍で外出自粛が続き、学校と自宅の往復だけの毎日だったのでしょう。学生にとって今回の新宿御苑散策が気分転換になってくれたら本当に嬉しいです。

東京テクニカルカレッジ(TTC)から新宿御苑へは、わずか20分で着きます(東中野ー新宿間は電車)。都会の喧騒を忘れさせてくれる緑あふれる公園が30分圏内にあるとは、なかなか恵まれた環境ですよね。また他の季節に学生を連れてのんびり散歩をしたいなと思いました。


バックナンバー

秋の新宿御苑を散策』2020年 〔008〕


答え 葉A 実B 樹幹C


バイオ科 公式Twitter 毎日更新中♪

バイオテクノロジー科 公式 (@TTCbio)

バイオ科の学生Twitterは毎週金曜日更新☆

RJP学生 広報部Twitter (@BioRJP)

こちらも宜しくお願いしま~す(*^ ^*)


文責: 宮ノ下いずる


保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。